Creative Railway–みなとみらい線でつながる駅アート

駅ART05|元町・中華街駅
『駅からまちを訪ねる』

駅ART05|元町・中華街駅『駅からまちを訪ねる』金子未弥《未発見の小惑星:数光年離れた横浜》
駅ART05|元町・中華街駅『駅からまちを訪ねる』杉浦藍《TAV open studio》
横浜の地図をコラージュした架空の小惑星を駅に出現させる金子と、横浜に現存する歴史的建造物の写真を組み合わせた立体によってまちの新しい見え方を提示する杉浦。元町改札側の地上1階から地下4階まで続く駅の構造を生かして、二種類の作品を展示します。

Artist profile

金子未弥

金子未弥
1989年神奈川県横浜市生まれ、横浜在住。多摩美術大学大学院美術研究科博士後期課程を修了、博士号(芸術)取得。人々場所に関する記憶から「都市の肖像」へと導くプロジェクトや作品制作を行っている。2017年Tokyo Midtown Award 2017 グランプリ受賞。2018年ART IN THE OFFICE 2018受賞。2017年から黄金町アーティスト・イン・レジデンスに参加。

杉浦藍

杉浦藍
1982年愛知県生まれ。2007年に武蔵野美術大学大学院を修了。自身の制作においては、「日常」から 「非日常」へ横断する物の在り方の変化についての考察や、日常にある「表裏」を持つ物質や空間についての考察を軸にし、様々な二次テーマと合わせて創作活動を行なっている。主に彫刻作品やインスタレーションを用い、近年は写真をメディアとして使用した表現も行っている。


イベント『光の公園』

アメリカ山公園に約5,000個のろうそくで中華街、洋館をモチーフにした地上絵を描きます。日が暮れた頃に火を灯し、幻想的な光の空間を作り出します。

「光の公園」

Artist profile

Hidemi Nishida

Hidemi Nishida
2010年から札幌を拠点に環境芸術作品の制作を開始、作品を発表。2012年以降、拠点をノルウェー王国に移し日本国内およびヨーロッパ各国、アメリカ、ロシア等で活発に展示を行っている。屋外環境や既存構造物に独自の建築的要素をインストールする作品やインスタレーションを制作。六甲ミーツアート2013にて公募大賞グランプリを受賞。

黄金町エリアマネジメントセンター

MENU