Creative Railway–みなとみらい線でつながる駅アート

新高島駅「展覧会の絵」作品公募のお知らせ!
2020.09.03

新高島駅「展覧会の絵」作品公募のお知らせ!

この秋、みなとみらい線の各駅を活用するアートイベント「Creative Railway」(クリエイティブレイルウェイ)を開催します。その企画のひとつとして、新高島駅では、プラットフォームの渋黒の壁面を活かし、市民のみなさんから提供された絵を展示したいと思います。えきなか美術館、あるいは、駅そのものを美術館として、楽しみたいと思います。みなさまのご応募をお待ちしております。

募集について

◆ 作品内容

新高島駅のプラットホームの壁面に展示する作品。平面作品(レリーフも含む)で、壁にかけられる状態であること。作品テーマは自由。ご自身の作品でもコレクションされているものでも結構です。

◆ 募集作品数

6点程度(その他、事務局から招待した作品も展示します)

◆ 参加条件

横浜市に在住、もしくは在学、勤務の方

◆ 入賞

5万円贈呈(搬入費用は自己負担。設置は事務局/搬出は事務局負担)

◆ 応募方法

メールにて以下の書類提出をお願いします。
info@bankart1929.com
1.展示作品写真、1人3点まで(作品名、サイズ、素材を記載)
2.経歴(200字程度)
3.連絡先(住所・氏名・年齢・メールアドレス・電話番号)

◆ 審査員

権藤由紀子(横浜市文化観光局)
大石龍巳(横浜高速鉄道)
池田 修(BankART1929)
村田 真(美術ジャーナリスト)

他、詳細はこちらのpdfをダウンロードください。

黄金町エリアマネジメントセンター

MENU